Njombe情報

Njombeはタンザニア南西部にある都市です。
Njombeの固有種は2015年に新しく見つかったMdandu森林保護区にいるKinyongia Msuyaeです。
そのほかにもTrioceros Tempeliがいます。
Njombeにいるカメレオンのリストはこちらから。
Njombeまではダルエスサラームからバスで18時間ほどかかります。

Mdandu森林保護区

Kinyongia Msuyaeが生息しているMdandu森林保護区へはすぐ近くの村であるMadiluという村からアクセスできます。Mdandu森林保護区およびMadilu村はgoogleマップに載っていないので上の地図を参考にしてください。※Madilu村はMaps Meというアプリに載っています。
Madilu村へはNjombeからLudewa方面に向かい、Lusitu村でMadilu村方向の道に入ります。この村までのバスもあります。
上の地図で示した地点が過去に観察記録があったところです。
私は2度ほど探しに行きましたが見つけられませんでした。