色って変わるの?

カメレオンの色が変わるのはみなさんご周知のとおりかと思います。

しかしながらカメレオンがどんな色にでも変わることができると思っている方もいるかと思いますが、それは違います。

カメレオンの色が変わるのは最近解明されたパンサーカメレオンの変色方法とそれ以外のカメレオンの変色方法(とされているもの)の2つがあります。

タンザニアにいないパンサーカメレオンの色が変わるのは、

色素細胞のすぐ下にある虹色素胞と呼ばれる細胞層で透明ナノ物質の光結晶が体色変化を調整している

https://www.afpbb.com/articles/-/3042151 より引用

ということらしいです。よくわからないけど、結晶間の隙間を調整して色を変えることができるらしいです。

それ以外のカメレオンは様々な色の細胞の大きさを調整することで見えている色を変えることができるようです。この細胞は外からの光や熱で大きさを変えることができるようですが、まだ詳しくは解明されていないようです。

日光浴をしているとき以外は木の内側の枝が入り乱れているところにいることがおおいですが、その状態だと輪郭がはっきりしないのでほんとに見つけるのが難しいです。

下の写真に一匹のカメレオンがいます。見つけられますか?

ちなみにこれはわかりやすいほうですね。